【PR】タウンライフ家づくり

アイランドキッチンやめとけ【後悔する・最悪なワケ5選】私もやめた

アイランドキッチンを選ばなかった理由5選 お家づくり
記事内に広告が含まれています。

アイランドキッチンは、キッチンのデザインに人気があるレイアウトの1つです。

実際に検討している人も多いのではないでしょうか?

この記事はこんな人におすすめ
  • アイランドキッチンに憧れがあり検討している
  • アイランドキッチンを採用して後悔しないようにしたい

私もアイランドキッチンに憧れたよ!

しかし、我が家はアイランドキッチンは採用はしませんでした。

この記事では、私がアイランドキッチンを採用しなかった5つの理由について、紹介していきます。

間取りがまだならまずはコレ

アイランドキッチンにはスペースが必要!

後から採用できない事実を知るのは悲しいですよね。

間取りに不安がある方や、まだ間取りが決まっていない方こそ、無料でプロに相談してみましょう!

  • 間取りのたたき台として活用
  • セカンドオピニオンとして活用

間取りのレパートリーが多いほど、視野が広がりますよ。

\ 簡単!3分でプロに依頼完了 /
『間取り&資金計画&土地探し』を3枚抜き

間取りで後悔しないための近道になるでしょう。

スポンサーリンク

結論!アイランドキッチンにしなくてよかった

キッチンダイニング
谷ノ内邸のキッチンダイニング

正直に言うと、アイランドキッチンを「採用しなかった」のではなく「採用できなかった」が正しいです。

部屋の間取りの関係から、十分なスペースが確保することができず、アイランドキッチンを断念しました。

しかしながら、今となってはアイランドキッチンを諦めてよかったと感じています。

恐らく、また家を建てることになったとしてもアイランドキッチンは採用しないでしょう。

では、なぜアイランドキッチンを選ばなくてよかったか?

その理由について説明していくね!

アイランドキッチンのデメリット5選

アイランドキッチン

アイランドキッチンのデメリットも踏まえながら、私が感じた考えもお話していきます。

アイランドキッチンのデメリット5選
  • スペースが必要
  • プライバシーに欠ける
  • コストが高い
  • 設備の配置が難しい
  • 掃除が大変

それでは1つずつ解説していきます。

スペースが必要

アイランドキッチンは、部屋の中央に配置されるため、周囲にスペースが必要になります。

十分なスペースが確保されていない場合、移動や作業が困難になる可能性があります。

そう。我が家はこの「スペースが不足問題」に直面したよ。

我が家は先に間取りを決めていました。

間取りの後にキッチンを選びましたが、私はグラフテクトというメーカーのキッチンに一目惚れ。

あわせて読みたい

グラフテクトについては上記で紹介しています。

参考にしてみてね。

しかしながら、グラフテクトのキッチンは計画した間取りにスペースが足りず、収まらなかったのです。

その結果、間取りよりも気に入ったキッチンを優先することにしました!

まほちゃんが気に入ったキッチンで喜んでて僕も嬉しい!

私から言えることは、どうしてもアイランドキッチンにしたいのであれば、先にキッチンの寸法を確認した上で間取りを計画すること。

ショールームで実際に見学してみるとイメージが膨らむのでおすすめですよ。

プライバシーに欠ける

アイランドキッチンは、開放的なデザインが特徴で、他の部屋とつながっていることが多いです。

そのため、家族やお客さんが目の前を通り過ぎることがあるため、プライバシーが欠ける場合があります。

私自身はズボラな性格なので、キッチン周辺を常にキレイに保つことは困難だと感じました。

私には維持できない〜。

キッチンが散らかってしまうと、部屋全体が散らかって見えてしまいますよね。

事前に来客が分かって入ればいいのですが、急な来客に対応するのが大変だと感じました。

それでもアイランドキッチンを採用するのであれば、カウンター側を立ち上げにして手元を隠すなどのワザがあります。

合わせて読みたい

詳しくは上記で紹介しているので、ご覧ください。

コストが高い

アイランドキッチンは、キッチン内で追加のカウンタースペースや収納スペースが必要になるため、通常の壁付けキッチンよりもコストが高くなる場合があります。

こちらに関してはメーカーによって様々なので、気に入ったキッチンで見積もりをもらうことをおすすめします。

設備の配置が難しい

アイランドキッチンの場合、水道やガスなどの設備を配置するために、床下や壁内に配管を通す必要があります。

そのため、設備の配置が難しくなる場合があります。

事前に設備の配置が可能かどうか、採用をする前に確認する必要があると言えますね。

掃除が大変

アイランドキッチンは、キッチンの中央に配置されるため、汚れや食べかすが周囲に散らばりやすく、掃除が大変になる場合があります。

特に、床やカウンターの掃除がより重要になります。

私がアイランドキッチンが向いていない理由はコレ!

コンロ側に関しては、油が跳ねることが予想できます。

シンク側は水跳ねも・・・。

これらの掃除がマメにできる方であれば問題ないと思います!

合わせて読みたい

アイランドキッチンと合わせて、フルフラットにすることを検討している人も多いはず。

我が家もフルフラットのキッチンにしましたが、後悔ポイントがあります。

上記で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

アイランドキッチンで後悔しない人

アイランドキッチン

では、アイランドキッチンはどのような人に向いているのでしょうか?

アイランドキッチンはこんな人に向いてる!
  • 開放的な空間やスタイリッシュなデザインを好む
  • 家族や友人とのコミュニケーションを大切にする
  • 料理が好き
  • 調理スペースを広く使いたい
  • キッチンとダイニングを一体化したい

1つずつ解説していきますね。

開放的な空間やスタイリッシュなデザインを好む

アイランドキッチンは、キッチンを単なる料理場所から、開放的でスタイリッシュなインテリアの一部にすることができます。

自分の好きなデザインやカラーを取り入れたり、素材や照明、家電などを調和させることができるため、自分だけのオリジナルの空間を作り出すことができます。

おしゃれなキッチンといえばアイランドキッチンのイメージ!

家族や友人とのコミュニケーションを大切にする

アイランドキッチンは、向かい合って調理をすることができるため、家族や友人とのコミュニケーションを大切にする人には最適です!

お料理の最中でも会話ができるため、家族や友人との時間をより充実させることができます。

お子さんがいる方は、家事をしながら勉強を見てあげたりできますね。

我が家は対面L型キッチンだけどコミュニケーション取れるよ!

料理が好き

アイランドキッチンは、調理スペースが広いため、複数の人が同時に料理をすることができます。

また、料理に必要な道具や食材を収納するスペースが豊富なため、料理好きな人には非常に便利です。

調理スペースを広く使いたい

アイランドキッチンは、キッチンスペースの真ん中に設置されるため、壁に向かってレイアウトされたキッチンよりも広いスペースを使うことができます。

そのため、調理スペースを広く使いたい人には最適なキッチンと言えます!

キッチンとダイニングを一体化したい

アイランドキッチンは、キッチンとダイニングを一体化することができるため、ダイニングの中にキッチンがあるような空間を作り出すことができます。

これにより、家族や友人との会話や食事をより楽しむことができますね。

より一体感を出すなら横並びダイニングも人気の間取り。

合わせて読みたい

我が家も採用した横並びダイニング。

後悔ポイントをまとめています。

検討している方は、ぜひ上記を参考にしてみてくださいね。

まとめ!デメリットをクリアすれば後悔なし

アイランドキッチンを採用したいのであれば、必ずスペースが確保できるかどうかの確認をすることをおすすめします!

その上で、自分はアイランドキッチンを綺麗に保つことができるのか?などのデメリットもしっかりと考慮しておく必要があります。

デメリットがクリアできれば、素敵なキッチンのお家が完成するでしょう!

アイランドキッチンを採用するか迷っている方も、この記事でどのような点に注意すればよいか参考になれば幸いです♪

間取りは決まりましたか?

私はキッチンにおいて、間取り上の後悔はありません。

それは、事前に間取りをしっかりと考えていたからです。

間取りに不安がある方や、まだ間取りが決まっていない方こそ、無料でプロに相談してみましょう。

「間取りのたたき台として活用」することや、「セカンドオピニオンとして活用」することが可能ですよ。

\ 簡単!3分でプロに依頼完了 /
『間取り&資金計画&土地探し』を3枚抜き

間取りは複数の視点から作成できるとよいでしょう。

すでに間取りをもらっている方は、異なる視点で考えてもらうことができます。

これから間取りを検討するという方は、無料なので気軽に相談してみましょう。

プロに頼むとこんなメリットが!
  • 視野の広さと経験に基づく設計ができる
  • ライフスタイルに合った設計ができる
  • プランの可視化ができる
  • コストの削減ができる
  • 法令や規制に対応した設計ができる

理想のキッチンと間取りを手に入れよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました