宅配ボックスは家の中から受け取り!埋め込みで前入れ後ろ出しが実現 - タニノウチ | 後悔しないお家づくり
【PR】タウンライフ家づくり

宅配ボックスは家の中から受け取り!埋め込みで前入れ後ろ出しが実現

宅配ボックス お家づくり
記事内に広告が含まれています。

この記事はこんな人におすすめ
  • 家の中から受け取れる宅配ボックスが気になる
  • 埋め込み式の宅配ボックスの使い勝手が知りたい

我が家は戸建住宅用埋め込み式の宅配ポストを採用ました!

採用したのは、Panasonic ( パナソニック ) の COMBO-int ( コンボイント )です。

実際に使ってみた感想を、正直にレビューしていきたいと思います。

COMBO-intは外壁埋め込み式で、前入れ後出しが可能だよ。

間取りがまだならまずはコレ

間取りに不安がある方や、まだ間取りが決まっていない方こそ、無料でプロに相談してみましょう。

我が家は10通りほどの間取りを入手!

間取りのレパートリーが多いほど、視野が広がりますよ。

\ え!?こんな間取りもあったのか! /
簡単!たった3分で申し込みOK

スポンサーリンク

PanasonicのCOMBO-int(コンボイント)のメリット

様々な埋め込み式の宅配ボックスを比較検討しました。

その中でも、COMBO-int ( コンボイント )メリットは5つに魅力を感じて採用!

  • 荷物の受け取りを簡単にしたかった
  • 見た目がスタイリッシュ
  • 扉の開き勝手は左右で選べる
  • 断熱性に優れている
  • 盗難対策にも対応

1つずつ解説していきます。

荷物の受け取りが簡単

配達員の方に再配達で来ていただくのは申し訳ないですよね。

不在票を確認して、再配達の依頼をすることも手間です。

宅配ボックスを設置することで、ほぼ再配達をお願いすることがなくなりました。

受け取る側の私たちにとっても、配達員の方々にとっても、お互い有難いことだよね。

そして、埋め込み式の宅配ボックスを採用する1番の魅力は家の外に出なくて済むことだと感じています。

故に、すっぴんパジャマでも荷物を受け取ることが可能です!

雨の日や、寒い日にわざわざ外へ出る必要もありません。

宅配ボックス「Panasonic ( パナソニック ) の COMBO-int ( コンボイント )」
谷ノ内邸のコンボイント

このような風に、家の中から荷物や郵便を受け取ることが可能です。

見た目がおしゃれ

我が家が採用したPanasonicのCOMBO-int ( コンボイント )見た目も非常にスタイリッシュです。

カラーの展開が4色あるため、家の外壁に合ったものを選べます。

選べる4つのカラー
  • 鋳鉄ブラック色
  • ステンシルバー色
  • 漆喰ホワイト色
  • エイジングブラウン色

我が家はホワイトをチョイスしました。

宅配ボックス「Panasonic ( パナソニック ) の COMBO-int ( コンボイント )」

外壁のカラーにも馴染んでいるため気に入っています。

使い勝手が良いのはもちろんだけど、見た目もおしゃれだと嬉しいよね。

室内側のカラーはどのカラーを選んでもホワイトです。

ホワイトなら、室内のデザインともなじみやすいのではないでしょうか?

扉の開き勝手は左右で選べる

我が家は、受け取り側の扉のそばにシューズボックスがあるため、受け取り側が左開きできることが必須条件でした。

COMBO-int ( コンボイント )扉の開き勝手を選べます。

開き勝手が選べたおかげで、シューズボックスに干渉することなく開けました。

断熱性に優れている

断熱材が採用されており、防火や結露にも配慮された設計となっています。

鋼板を用いたボックス構造で準防火地域の対応も可能とのこと。

家の外壁に穴を開ける上で、断熱性の低下を懸念される方が多いのではないでしょうか。

そういった心配にも配慮されているところが、COMBO-int ( コンボイント )の魅力ですよね。

盗難対策にも対応

宅配ボックスを採用する上で、心配なことは盗難ですよね。

ほぼ置き配と変わらないのではないかと考えられる方が多いのではないでしょうか。

COMBO-int ( コンボイント )はそういった盗難にも配慮されています。

宅配ボックス「Panasonic ( パナソニック ) の COMBO-int ( コンボイント )」

このように、荷物が入れられた状態の場合はロックが掛かる仕組みになっています。

中から荷物を取り出した際に、ロックは自動で解除されます。

Panasonic(パナソニック) COMBO-int(コンボイント)のデメリット

一方、デメリットについても知っておく必要があります。

現時点で感じているデメリットは以下の通りです。

  • 盗難の可能性
  • 価格が高い
  • 荷物が入らないことがある

1つずつ解説していきます。

盗難の可能性

盗難対策がされていると先述いたしましたが、それは配達員が正しくCOMBO-intを使用して配達された場合です。

施錠せずに配達された場合は置き配の状態と変わらないため、盗難について懸念されます。

荷物が配達されたら、すみやかに受け取りできるといいですね。

しかし、使用方法については手順に沿って分かりやすく記載されていると感じます。

配達ボックスも普及しつつありますし、配達員が使用方法が分からないといったことは限りなくないに近いでしょう。

価格が高い

断熱性や機能性に優れたCOMBO-int ( コンボイント )は定価で204,100円(税抜)となっています。

※2023年4月現在

しかし、インターネットなら半額ほどで購入可能!

私はAmazonで10万円前後で購入しました!

ポイントも貯まるのでお買い得ですよね。

我が家は施主支給したよ!お得に設置♪

合わせて読みたい

ほかにも施主支給におすすめのものは、上記で紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

荷物が入らないことがある

宅配ボックス部分の受け取りできるサイズは130×350×500mm10kgまで対応していますが、これを超えるものは受け取りできません。

大きいものを受け取る際は、あらかじめ日時指定をするなどして対応できるといいですね。

結論!採用して正解

共働きで日中家にいないことが多いため、宅配ボックスのおかげで受け取りがスムーズにできています。

我が家はインターネットで買い物をすることが多いため、今ではなくてはならない存在です。

家の中から受け取れるため、埋め込み式のCOMBO-int ( コンボイント )採用して正解でした!

新築するなら、埋め込み式の宅配ボックスをおすすめするよ!

採用するなら間取りの段階で!

埋め込み式の宅配ボックスを採用するのには不安はつきませんよね。

埋め込み式の宅配ボックスを採用する場合は、間取り作成の段階で決定しましょう。

間取りがまだの方は、こちらからプロに無料で間取りを作ってもらえますよ。

プロに頼むとこんなメリットが!
  • 視野の広さと経験に基づく設計ができる
  • ライフスタイルに合った設計ができる
  • プランの可視化ができる
  • コストの削減ができる
  • 法令や規制に対応した設計ができる

\ 簡単3分で申し込み /

まだ間取りが決まっていない方は、たたき台として活用できます。

手元に間取りはあるものの、納得がいかない場合はセカンドオピニオンとして活用しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました